プロのノウハウ

2017-01-20
「白無垢+綿帽子」の場合、新郎さまが絶対に気を付けたいこと!

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

インターネットで、調べ物をしていたら、ふと、目に留まった画像がありました。
“姿勢”や“振る舞い”の講師としては、これは
「神前式を予定されているカップルさまに、すぐに教えてあげなきゃー」と思い
早速、ブログを書いております(苦笑)

目に留まったのが、この画像↓
わかりやすいように、赤線を引きましたよ!
白無垢
 

 

 

 

 

白無垢+お鬘+綿帽子

素敵ですよねー! (個人的には、神前式・白無垢は大好きです♪)

しかしですね。是非とも、新郎さまは、伸びて伸びて良い姿勢で!!!

花嫁レッスンでは、洋装、和装別で、正しい姿勢と立ち方のレッスンを行いますが
より指導が必要なのは、断然、新郎さまの方です。

尾てい骨から、とにかく、しっかり真っ直ぐ伸ばしていただければ
ぐぐっと、長身になるのですが、できていない・・・
また、ご指導後に、良い姿勢を継続できない新郎さまが非常に多いです!!!

意識しないと、たちまち大きな花嫁さまが出現するかも…というわけです。

 

<身長のバランスを気にされているカップルさまへのアドバイス>

新郎さまの姿勢レッスンが、とても有効です。
そして、その際に、何故、しっかり伸びる必要があるか?
何が何でも、このことを理解してもらう必要があります。
新郎の姿勢が良いことで、花嫁さまが小柄になるのですから
是非とも協力をしてもらいましょう。

◎花嫁レッスンは、花婿レッスンと言っても過言では無いくらい
新郎さま改造レッスンをたっぷり行いますよ(^^)/

各地の花嫁レッスンスケジュール


ブライトブライズの花嫁レッスンは、大阪や東京、名古屋など複数の地域で開催しております。
花嫁レッスンの他にも、理想の花嫁さんへ導くコンサルタント業務を行っておりますので、挙式準備でお悩みの方はお気軽にご相談ください。また、大阪のサロンでは挙式に関する様々なレッスンやセミナーを開催しております。気になるレッスンがあれば、是非お申し込みください。






2017-01-19
ウエディングブーケの持ち方が上手じゃない人が多いんです!

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

花嫁の象徴と言われるブーケですから

挙式当日は、素敵に披露してほしいと思うんですよね。

ブーケにはちゃんと、正しい持ち方と正しい持つ位置があるのです!!!

私たち所作の講師は、結婚式のお写真やムービーを
他の人より、違った視点で、かつ厳しい目で見てしまいます(苦笑)

ブーケを持たされただけの花嫁さま…
ブーケには、一番、美しい顏がありますし、それを意識なさると写真の出来栄えが変わります。

クラッチブーケのようなナチュラルな束ね方のブーケは例外として
普通は、フォーカルポイントと言いまして
「この部分をカメラに向けるようにブーケを持つといいですよ!」
教えてくれるお花が中心にあるのです。

ですので、是非、フロリストさんからブーケを受け取った際は
是非“美しい持ち方”を教わると良いですよ。
フロリストさんから、受け取らない場合でも、鏡の前で研究なさってください。
ドレスをお召しになって、いざ、挙式会場や披露宴会場に向かう際にも
いつでも、被写体になり得ますから、ブーケをちゃんと持ってあげてくださいね。

さて、ここで、もう一点、重要なアドバイスです。

“正しい持ち方”を意識したら、必ず次に“正しい持つ位置”も意識しましょう。

特に生花で作られたブーケは、相当重いので、しっかり持とうとする余り
胸元(つまり、高過ぎる位置)まで、上がってしまう花嫁さまがほとんどです。

 

胸元(高い位置)で持つと…
ドレスの美しい部分=胸元のデザインをほとんどブーケで隠してしまうことになるのです

時間をかけて、せっかく選んだドレスですから、上半身とスカート部分の中間くらいに
ブーケを持ちましょうね。

高いところで持たずに、ウエストあたりか、それより、やや下でも良いのです。
(但し、上半身の写真撮影の際は、胸元に持つというポージングもお薦めです♪)

さて先日、新郎さまに「どうして花嫁はブーケを持つんですか?」と聞かれました。

この質問、嬉しかったですね。

結婚式で行っている全ての動作には、きちんと意味がありますから
それを知っていただいて、挙式に臨んでほしいという想いがありますから…

************************
ご存知無かった方は、以下、読み進めてくださいね。

【ブーケの由来】
その昔、男性が愛する女性のもとへ向かう途中に
野に咲いたお花を摘み花束にし、女性へと捧げたものが
「ブーケ」の由来と言い伝えられています。

そして女性がその中の一輪を『愛を受け入れた証』として
男性の胸へと挿したものが「ブートニア」の由来と言い伝えられいます。

「ブーケ」・・・男性からのプロポーズの証

「ブートニア」・・・女性から愛を受け入れた証 なのです。

挙式の時など「ブーケの由来」についても思い出していただければ幸いです。

花嫁の象徴「ブーケ」 その意味を知った上で
せっかくですから、美しく持ってあげてくださいね♪

花嫁レッスンではアートのブーケを準備いたしまして
「ブーケの持ち方」や「持つ位置」をしっかりレッスンしております。
また、お写真撮影時などでの「素敵な小道具」としてのブーケの扱い方も
しっかりとお伝えさせていただきます。

◎このお写真はブーケを“小道具”に利用したアイドルショット♪ 可愛いでしょ(^_-)-☆

ss4
 

2017-01-17
挨拶を揃えると写真が変わる!「ありがとう」の伝え方

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいブライトブライズです。

本日は、岡山の辻たまきが結婚式お役立ち情報を交え
レッスンレポートをお届けいたしますね。

新年のレッスン、岡山でもいよいよ始まりました!
全国的に大寒波が押し寄せた週末でしたが
そんなことは全く感じさせないくらい、レッスン会場のチャペルには
仲良しカップルのHOTな空気が満ち溢れていました。

お写真をご覧くださいませ。
16143027_1226190964137765_7903358910254743665_n
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、新郎新婦様が挙式の退場のシーンです。

ご挨拶を揃えるようにとのアドバイス後に、実際にやっていただいている写真です♪

お二人が心を合わせて、目線を同じ方向に向け
ご列席者に「ありがとうございます」をお伝えになるって素敵ですよね。

コミュニケーションを言語だけに頼らず
ぜひ表情やしぐさからも感謝や喜びをお伝えいただきたい・・・

目と目が合う、その瞬間にっこり微笑み合う
それだけでも気持ちは通い合いますよね。

これは結婚式に限らず
日常のあらゆるシーンにも共通して使えるコミュニケーションです。

この日は挙式日が同じというカップルが3組いらっしゃいました。
これは幸せな奇跡じゃないかなと私は思うのです。

レッスンの間はわずかな時間ですが、この瞬間のご縁もぜひ大切していただきたくて
できる限り拍手を送り合うシーンも作っています。

空気を一つに、喜びをかみしめあい、分かち合う時間・・・

人の喜びも自分の喜びとできるような、温かいお人柄の皆さまばかりで
大きな拍手を贈って下さいましたよ♪
16002960_1226190950804433_8089360806620649127_n
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち講師は、このコンテンツを「目線合わせのテクニック」と呼んでおります。
これは、チャペル退場の際に、写真写りが格段、良くなるので、非常におススメなのですが
披露宴の入場の際に、ゲストのお近くをお二人で歩いて高砂席に向かう
その時にも、どうぞ、このご挨拶を同じ方向にする「目線合わせのテクニック」をお使いください。
挨拶バラバラ、目線バラバラ…にならないように気を付けましょうね。


こんな新郎新婦さまに花嫁レッスンを受けてもらいたいのです!

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。
結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。
さて、お役立ち情報になるかわかりませんが、本日は・・・
花嫁レッスンの対象者は?
どんな方に受講してもらいたいのか?

そんなことについて綴ってみたいと思います。

花嫁レッスンというウエディングレッスンを生みリリースするにあたり
ホームページだったり、ご案内のリーフレットを作ったりと、それはそれは大変でした(苦笑)
その時、ご相談したWebデザイナーさんから、出た“宿題”が
「花嫁レッスンの対象者の絞り込み」でした。

どんな方に受けてもらいたいか?
地域・年齢・お式スタイル・披露宴の有無や規模・・・

もちろん、真剣に考える時間を持ちましたが私のこたえはハッキリしていました。
そのこたえは…Webデザイナーさんを困らせたかも知れません(苦笑)

花嫁レッスンを受けて欲しい対象とは?
 「日本中の結婚式を挙げられるカップルさん全員」

こちらが、私のこたえでした。

これは、Web上の戦略としては、NGだそうで
ホームページを見て欲しい人は、ある程度、絞り込むことで
より、サービスを買っていただけるというのがセオリー。

まっ、それは、わかるんですがね(笑)

やっぱり、どう考えてもー
大きな結婚式&披露宴を挙げるカップルさんだけ・・・とかではなく
 例えば、お二人だけでの海外挙式のカップルさんだって
神前式プラス数名のご親族のお食事会をされるカップルさんだって
花嫁レッスンは、是非、受けて欲しい…
受けていただいても、満足してもらえるレッスンを作ったのです。

結婚をする・結婚式を挙げるタイミングで花嫁レッスンを受講していただいて
私は、新郎新婦さまも、ご自分を見つめ直す時間にしてほしいと考えています。

~自分を見つめ直す時間とは、自分を整える時間~
 ~心を整え、印象も整える時間こそ、弊社がご提供したいレッスン~

結婚式を挙げることは、ほとんどの男女にとっては、一生に一度きり
結婚式は、けじめの日…
二つの家族が、一つの大きな家族になる日でもあり
一つの家族が誕生する日でもある…
とっても、とっても、重みを感じて欲しい儀式だから
このタイミングで、大人としての振る舞いや
印象の良い人として感じてもらえるようなブラッシュアップレッスン
そして、一生で一番、カメラを向けられるはずですから、写真の撮られ方のコツも
末永く健康体で、お過ごしいただきたいので正しい姿勢も…
結婚式という晴れ舞台に立たれるタイミングだからこそ学んでほしいと思ったのです。

・・・という想いでいますので
対象者は、結婚式を挙げるカップルさん全員どうぞ~なのです(笑)

先日担当させてもらったレッスンに
挙式は神前式。ご披露宴予定は無し。そして、妊婦さん…という
カップルさまのご参加がありました。
6組さまでの合同レッスンということで、講師(私)のハードルは
正直、高めではあったのですが、ご満足いただけたようで
ホッとしています。

最後に…その花嫁さまから届いたメールをご紹介させていただきますね。
**************************
本日は楽しいレッスンありがとうございました。
大変、為になりました。
挙式前の友人へもオススメしたいと思います。
また体調のお気遣い、ありがとうございました。
挙式は10日後ですので、お家でしっかり復習して
本番も美しいお式になるようにしたいと思います。
 先生の今後のご活躍をお祈りいたします。
**************************

お二人とご誕生されるお子様の末永くのお幸せをお祈りいたしましょう。
◎花嫁レッスンはお得に受講できる「集合型」と
 お好きな時にお二人で受講できる「パーソナル」がございます。 
 また、お友達とペアで受講いただくと「集合型」の費用で「お二組のみ」という
 「2ペアレッスン」もいかがでしょうか?

20131117_132857


パーソナル花嫁レッスンと集合型花嫁レッスンの違い

花嫁レッスンのサイトにようこそ!

花嫁レッスンは、結婚式を控えておられるカップルさまに
結婚準備の総仕上げとして、お薦めしております。

おかげさまで、受講カップル数は、日本一!!!
多くのカップルさまの佳き日のサポートをさせていただけて幸せに思います。

本日は「花嫁レッスン」の受講をお考えの方で
パーソナルレッスンにしようか、それとも集合型レッスンにしようか…と
迷われている方のために、違いをお伝えいたしますね。

 

パーソナル花嫁レッスンと集合型花嫁レッスンの違い
 

まず、花嫁レッスンをパーソナルでご受講いただくメリットから、お伝えしたいと思います。

 

【パーソナルレッスンのメリットとは?】
メリット❶好きな日時で受講できる
→やはり、これが一番のメリットですね♪

平日の遅めの時間に…といったご要望にも出来る限りお応えいたします。

 
メリット❷特別な演出をするのでアドバイスをしてほしい場合
→例えば、大階段の上り下りが不安である

階段のあるチャペルや披露宴会場をご利用の方も多いはず
そこはいわゆる“見せ場”にもなります。

レッスンでは「新郎さまのスマートで頼もしいエスコート術」を
たっぷり練習します。

 
メリット❸姿勢が悪い・写真が苦手な場合の徹底指導
→パーソナルレッスンに限らず、お申込みの理由のNO.1ですね。

姿勢が悪いので…との自覚がある方は素晴らしいのです。
なぜなら、姿勢が良いことが大事だということに気付いておられるんですもの。
正直、姿勢が悪い男性が非常に多いです。

レッスンさせていただく新郎さまで、姿勢100点満点という方に
まだ、出会えてません(苦笑)

姿勢が良いことのメリットはこちらのページにも詳しく載せてますので、是非、ご覧ください。

それでは、集合型レッスンのメリットもお伝えしましょう。
実は、集合型のメリットも、非常に魅力的なのですよ♪

 

集合型レッスンのメリットとは?
メリット❶他人の動きが参考になる
→花嫁レッスンは30以上の動作を実際にお体を動かしていただきます。

実は中には難しいと感じる所作も含まれています。
講師もNGをお見せしたりしますが、他の人のNGが参考になったりします(苦笑)
もちろん、OKも、非常に参考になります。

おお~その動きカッコいい!!!
おお~姿勢が良いと全く印象が違う!!!などと他の人を見て
感じることで、より正確にコンテンツの意味を理解でき
それが、身につくことに繋がります。

 
メリット❷お得な受講費で受講できる
→注釈を付ける必要はないですよね(苦笑)

カップル受講で10,800円(税込)は絶対、お得です!!!

ちょっと、贅沢な食事くらいの投資ですが、絶対に後悔はさせません。
ご多忙の新郎新婦さまに何度もご足労いただく必要のない一回完結の
スペシャルプログラムとなっております。

講師は伝えたいです。
結婚式のご準備に、総仕上げが必要とするならば、それは
間違いなく「結婚式のためのレッスン」ですよ…と。

素敵なドレスは素敵な振る舞いが出来てこそ
素敵なブーケは、その持ち方(持つ位置)を知ってほしい
写真が苦手な理由は「姿勢が悪いから」だということに気づいて欲しい

 

■最後に■
これらの気付きが晴れ舞台の前であってほしいと願っております。ご紹介いたしましたように集合型にもパーソナルにも、それぞれにメリットがございます。我々の願いは、どちらでも構わないので、兎にも角にも「花嫁レッスン」を受講していただきたいのです。結婚式という最高の一日のために是非、ブラッシュアップにお越しくださいませ。お待ちしております。各地の花嫁レッスン最新スケジュール

2017-01-16
新郎さまへの警告「歩くの早過ぎます!!!」

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

 

本日は、あるホテル様のブライダルフェアにお招きいただいていました。

ドレス&タキシードをご試着された後、プロのカメラマンによる撮影を
お楽しみいただく企画なのですが
島津の役目は、ポージング指導がメインではあるのですが
写真室への移動中から、指導が入ります(笑)

初めてドレスをお召しになる花嫁さまには、姿勢と目線とゆっくり歩くこと

この3点の指導がテッパン

そして、新郎さまには…
エスコートと言うお役目の重要性をお伝えします。

今日も、多くのカップルさんを写真室へと、ご誘導したのですが
見事なくらい全ての新郎さまの歩くスピードが速い!速すぎる!

黙ってみていると、たちまち、花嫁さまが置いてけぼり⤵
私が花嫁さまに「ゆっくりエレガントに歩きましょう」などと
指導するものだから、なおさらなんですけどね(苦笑)

新郎さまは、いわゆる“マイペース”なだけでしょうが
是非、結婚式では“花嫁ペース”でお願いしたいのです。

花嫁さまは大変なのですから・・・

着慣れないロングドレスだったり
和装も、二十歳の振袖とは、段違いの布団のような婚礼衣裳
ハイヒールだったり、慣れない草履だったり
ブーケも、かなり重い…などなど、そのご負担は相当なもの。
新郎さまが優しく気遣って、お側に寄り添って下さることで
花嫁さまは、どれほど安心なさることでしょう。

加えて、ゆっくり歩いて下さるようになった新郎さまには
花嫁さまより、少し、前方を歩くようにしてくださいとお伝えします。
真横で歩かれるとドレスを踏む恐れがあるからです。

新郎さまの歩くスピードの重要性のお話でした。

(追記)
レッスンで新郎さまに「ゆっくり歩いてみてください」とお願いすると
歩幅が広いままで、スピードだけ、ゆっくりになさる方がおられます。
これ、相当、おかしいです(苦笑)
チャペル挙式の入場などは、お一人で歩くという見せ場ですから
新郎さまもウォーキングレッスンをしませんか?
花嫁レッスンでは、カップルでのウォーキングレッスンだけではなく
新郎さま単独のウォーキングレッスンも行っております。
もちろん、花嫁さまにも、ドレスウォーキングも♪
ブライトブライズは、おふたりの晴れ舞台を全力で応援いたします。
「花嫁レッスンスケジュール」

2017-01-14
結婚式の写真を見てショックを受けないための座り姿勢アドバイス

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

挙式終了後には和やかな披露パーティの始まりです♪
大切な方々に結婚のご報告をし、どうぞ思いっきり楽しい時間をお過ごしください。

今や、携帯やスマホの普及によって、その場にいる方々、全てがカメラマン
ですから、常にカメラがおふたりに向けられていることでしょう。

そこで花嫁レッスンでは、立ち姿勢だけではなく、座り姿勢についても
厳しく!?ご指導をさせてもらっていますよ。

特に、新郎さまに読んでいただきたい内容かなと思います。

~高砂席に座った時の注意点とは?~

まずは、花嫁さまの衣裳についての確認ですよ。
花嫁さまは和装では、洋装ではブライダルインナーを身につけていらっしゃいます。
そのため常に、自然と良い姿勢をキープできます。猫背にはなれないのです。

それに比べ、新郎さまは?
披露宴の後半ともなると、普段のくつろぎ姿勢になられる方がおられるのです(苦笑)

すると? おわかりですかね?

レッスンでカップルさんに、ご協力をいただき、くつろいだ新郎さまを再現してみました。
15996200_1259112030841872_1702209600_n
 

 

 

 

 

 

 

新郎さまがリラックスすると(花嫁さまよりも)小さく見えてしまう…これ現実!

ビデオや写真を見ると、新郎さまと花嫁さまの見た目印象の違いにショック!!!

こんなことにならないためにも、事前に、この現実を把握しておきましょう。
特に、お酒を召し上がる新郎さまには、要注意です!

披露宴でのおふたりは、いつでも、見られていることを忘れないでいましょうね。

はい!新郎さまの背筋が伸びましたよ。花嫁さまの表情も違いますよね(笑)
16117616_1259112034175205_1696415183_n
 

 

 

 

 

 

 

花嫁レッスンでは、立っている時、また、椅子に座っている時でも

どこからでもゲストにカメラを向けられても安心できるよう
徹底的に姿勢レッスンを行っているのですよ♪

結婚準備のために費やす時間の中に、是非とも花嫁レッスン90分を含んでください。
受講後のご感想「これを受けないで本番なんて考えられない。本当に受けて良かったです」
全てのカップルさまが、こう思ってくださるのが我々の励みです。

※ホームページ内には、更に詳しく載ってますので参考になさってください♪→「姿勢」 「披露宴所作」

 

 

 

 


講師そして司会者が体験した感動結婚式のご紹介

ブライトブライズのサイトにようこそ!

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

こんにちは 花嫁レッスン講師の片山むつみです。
私は講師業の他に司会業もしていますので
レッスンを担当したカップルさんの結婚式の司会を仰せつかる場合がございます。
これは私にとって、非常に嬉しいことなのです。

あるカップルさんの結婚式でのことをお伝えしたいと思います。

涙あり、感動あり、笑いありのとても素敵な披露宴
そして笑顔のとっても素敵な新郎新婦さんでした。
新郎さんはスポーツマンで、学生時代はラグビーをなさっていました。

そのラグビーを通して、たくさんのことを学び
精神的、肉体的にも強くなれたとおっしゃる新郎さんには素晴らしい仲間
そして監督さんとの出会いがあったようでして
披露宴では、その監督さんからお祝いのメッセージが届きました。

人には必ず短所がある
短所のない人間など居ない
短所をわかってやれるのが愛
相手を許せるのが愛
ラガーマンならそれができるはず


今日までたくさんの方との出会いがあり

共に過ごしてきた時間があるからこその温かい応援メッセージですよね。

周りのこんなにも沢山の人達に支えられて
今まで生きてきたんだなぁと気づかせてくれるのが結婚式

そして、結婚式でのいくつもの感動は お二人の生涯の財産 となることでしょう。

幸せになりなさい!ずっと応援し続けるから!

はい!僕たちは、必ず幸せになります!

そんな想いを交わす事が出来るのが結婚式なのです。

さて、感動的なシーンばかりでしたが
レッスン講師の私が感動したのは他でもなく
お二人の立ち居振る舞いの美しさだったことは言うまでもありませんね(笑)

自画自賛で恐縮ですがレッスンの成果は、この目でしっかりと確認致しました♪

レッスン前に、花嫁さまは笑顔に自信が無いと
また新郎さまは姿勢が悪いと言うお悩みを伝えてくれましたから
特に弱点の改善を強化した内容のレッスンを行いました。

何故、笑顔で過ごして欲しいか?

何故、良い姿勢が大事なのか?

心で理解してもらえると、やはり違います。正直、別人のように仕上がりました(笑)

 

当日のお写真をいただけるとのことですので改めてご紹介しますね。

司会者そしてレッスン講師として、おふたりのお手伝いが出来たことに感謝です。

2017-01-13
【結婚準備】花嫁はすぐ痩せるから注意して!

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

今回は、先日、私が書きました記事【ドレスがずれる理由NO.1を知っていますか?】にも
関連する内容になると思います。

結婚準備と言えば、お支度のスタートはドレス選びからですよね♪
おおよそ半年前~3ヶ月には決定なさる花嫁さまが 多いようです。
その非常に重要なサイズ最終チェックの時期のことに触れたいと思います。

私が花嫁さまのお供で訪問させていただいた、いくつかのドレスサロンでは
挙式間際のサイズの最終確認を必ず行っておられました。

バスト・ウエスト・丈など縫い縮めることによって
サイズ調整を必要となさる花嫁さまも珍しくないですのでね。

本日、お話したいのは「最終確認の重要性と、そのタイミング!」

最終確認が挙式から何日前になさっているか?によっては
当日に不具合が発生する恐れがありますから注意が必要なのです。

例えば一週間以上前に最終確認を終え当日を迎えた場合
ドレスのサイズが合わなくなっている花嫁さまがいるのです。

結婚式準備の追い込みで1~2キロ痩せた!?
結果、ビスチェのドレスがずれてしまうなんて悲劇が結構あるのですよ。
ではどうすればいいのでしょう?

ご不安なら面倒に思わず、ドレスサロンの担当者に相談なさってみましょう!

色々と事情はあるでしょうが出来ればお式の直前のご試着が非常に安心です。

痩せてしまったというのは体重を量れば、おおよそ確認が出来るでしょうし
不安を抱えたままで大切な結婚式を迎えないでほしいのです。

【挙式直前の花嫁さまへ】

最終フィッティングで念入りに行ってほしいことがありますので
アドバイスとしてお伝えしておきましょう。

<良い姿勢で立ち鏡でチェック>
*脇のお肉、気になりませんか?
*ドレスの裾が床から1~2cm上がっていますか?
良い姿勢で立ってもドレスの裾が床についてしまう、かつドレスが重めの場合、要注意です。

<椅子に座ってみる>
*椅子に座り状態をチェックしてみましょう。
ビスチェのドレスの場合、立ち姿同様に胸元の状態が気になるところです。

<ドレスを着て実際に歩いてみる
*姿勢や目線を意識してウォーキングしてみましょう。
*チャペルにアイルライナーをひいている場合や披露宴会場が絨毯の場合
ドレスによっては非常に歩きにくいです。

◎花嫁レッスンでは、実際にドレスを着てレッスンを行っておりませんが
 姿勢や目線、歩くスピード、新郎さまのエスコート法などをしっかりと学んでいただき
 当日に、ご自身でウォーキングレッスンを行うようお願いしています。
 但し、購入ドレスなど、お持ち込みが可能な場合は、ご試着してレッスンをしていただけます。
 お気軽にお問い合わせください。http://bright-brides.jp/contact/

o0480064013776902565

2017-01-12
花嫁のドレスがずれる理由NO.1を知っていますか?

ブライトブライズのサイトにようこそ!

結婚式に“安心”“キレイ”をプラスしたい花嫁レッスン講師の島津です。
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

結婚式で、ドレスの胸元が気になる花嫁さまは多いはず
挙式直前にドレスサロンに「最終フィッティング」に出向き
きっちりとサイズ確認をしたはずなのにドレスが下がってしまう
これ実は結婚式あるあるなのです。
披露宴会場がじゅうたん敷きなら、なおさら、裾さばきが難しい!?

さて、ここではドレス自体の不具合(サイズが合ってないなど)のことは置いておいて…ですね
立ち居振る舞いによりドレスがずれることについて
気付きとアドバイスをご提供しましょうね。

気付いてほしいこと…それは

ドレスを踏むのは自分自身だけではない!!!と言うこと
ドレスのサイズの不具合(歩くとドレスの重みで下がるなど)もあるのですが
実は…
新郎さまがドレスを踏むことによりドレスが下がる!!!
これを見逃さないでほしいのです。ホント多いですからね(苦笑)

でも、私は「新郎さまが悪いわけではない」
そんな風に思うシーンを多数、目撃しています。

「腕組みをして歩く」これは新郎新婦テッパンのスタイルですよね。
ほぼ、歩く時は、ふたり一緒ですし腕組みをなさってます。

新郎さまが歩きづらい・ドレスを踏んでしまう…この原因…
それは、花嫁さまの新郎さまへの腕のかけ方に問題があるのです。

がっつりと、しがみつくのはNG あくまでも軽くかけましょう。

しがみつきたくなる気持ちもわからなくはないです^^
着慣れないロングドレスに履きなれないハイヒールですと
歩くの不安です。そこで、新郎さまの腕を杖にするのですよね。
杖をしっかり持つことで安心なのかもしれません。

でも、実際は、安心どころか歩きづらくなるのです。

ポイントは適度な距離感を取れるか…なのですが
程度は、ドレスのスカート部分のボリュームにもよりますし
おふたりのご身長のバランスによっても、その距離のアドバイスも違ってきます。

とくかく、花嫁さまが新郎さまの腕を杖として頼ることのないように
また、新郎さまが、真のエスコート法を知って
花嫁さまを安心かつ安全に歩かせてあげれるように
花嫁レッスンの中で、徹底的に、このエスコートテクニックを実践練習しています。

「花嫁のドレスがずれる理由NO.1を知っていますか?」
この答えは、新郎さまがドレスを踏むため…でした。

そして、その対処法は
新郎さまの腕を杖だと思わないこと(しがみつかない事)なのです。

また、ちょこちょこ、お役立ち情報を更新しますので覗いてくださいね。

私たちこそ新郎新婦さまの…転ばぬ先の杖になりたいと思っております(笑)




月別アーカイブ

カテゴリ

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us