プロのノウハウ

2019-02-26
夫婦の間にこそ“マナー”が大事な理由をお話します

結婚式&披露宴の成功はおもてなしの心があってこそ大事な方々の前で永久の愛を誓うお式、ご披露宴では上質なおもてなしをしましょう。

それには、やはりマナーやルールが必要です。

 



 

 

 

 

 

 

「おもてなし」という素敵な言葉。

私は“マナー美人”って言葉をよく使いますがマナーやルールって、決して、自分に向けてあるのではなく、お相手に対して、あなたが起こすアクションです。

是非とも、結婚式&ご披露宴は、マナー美人でいてほしいものです。

 

さて本日は、このマナーが「夫婦間にも必要ですよ~」というお話です。

結婚生活30年のキャリアのあるワタクシですから少々、生意気に、先輩面してもいいですよね?(笑)

 

結婚したばかりのカップルさん

結婚して3年目のカップルさん・・・5年目・・・10年目・・・

みなさんは、まだまだ、本物のご夫婦ではありません。

もちろん、結婚式を挙げられたり、入籍を済まされたりと世間的に認められるご夫婦ではありますが、まだまだなんです(苦笑)

 

私は、ある方から言われた言葉をいつも思い出します。

「結婚とは、神様が、人類に与えた最大の試練である」という言葉。

結婚して、3年、5年、10年、そして20年、私にとって…試練と思えるいくつかのことがありました。

 

新婚当初に経験した2度の流産も、その代表選手ですね。

子供を授かって、子育て中には、病気や怪我 家族以外ですが、親の病気も、夫婦にとっての試練です。

あんなこんなをふたりで乗り越えて、ここまで来ました。

 

そして今・・・

夫婦にとって、何が大事?と新米のご夫婦に聞かれたら私は「感謝を言葉にすること」と伝えます。

これ、本当に大事なんです。これだけしていれば、夫婦は円満!!!

言わなくてもわかるだろ? これ、ないです!!!

 

是非「ありがとう」この一言を習慣に!

何かをしてもらって、感謝するって、他人なら当たり前なのに夫婦では、するのが当たり前って、おかしいのです。

 

夫が妻を養うのが当たり前? 主婦が家事をするのが当たり前? それを当たり前と思わず、夫婦間のルールとして 

ありがとうを伝えることとセットにしましょう。

 

おつかれさま ありがとうね ごめんね 助かったわ ・・・

気持ちを言葉に・・・

夫婦間だからこそ、大事な大事なマナーです。

我々 花嫁レッスン講師は、おふたりの結婚式の応援団であり

結婚そのものの応援団にもなりたいと思い日々、学びを深めております。

 

一生もののマナーを結婚式という特別の日のために学びませんか?

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us