プロのノウハウ

2017-04-17
妊婦さん必見!腰に負担をかけずにスマートに見せるテクニックとは?

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

レッスンにご参加くださる中に、妊婦さんがおられることがあります。
Wで…おめでとうございます!!!…ですね♪

実は、先日、私が担当いたしましたレッスンにも妊婦さまがおられました。
ぽっこり、お腹が出ておられましたので、一目で妊婦さんとわかりました。

妊婦さんに、お目にかかると、いつも思うのですが
女性は、妊娠したら…意識しなくとも、お腹の子を親として守ろうとする。
その無意識の愛情が、姿勢に出ておられるのです!!!
とっても素敵な思いなのですがー
実は…
その無意識の我が子への愛は、少々、やっかいなのであります(苦笑)

何故かと申しますと・・・

腰を落とし、赤ちゃんを腰全体で支えるかのような姿勢になるからです。
こんな感じです。わかりますか?

 

 

 

 

猫背&お腹が出る&顏が大きく見える姿勢です(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、お腹の中の赤ちゃんは、小さくて軽いのに、こうなる方が多い。
腰を下ろすことにより、赤ちゃんを支える器を大きくする
こうやって腰全体で、どっしりと赤ちゃんを守るのです。
お母さんって偉大ですよね!これが母性本能と言うのでしょうね。

妊婦の花嫁さまに伝えたい!立ち方テクニックとは?
まず、前置きしておきますが・・・
 結婚式で、花嫁さまは、美しく見せるとか振る舞うとかより
 あなたの体と、お腹の赤ちゃんの安全が、何よりも最優先されます。
 これをご理解いただいた上で、お読みくださいね。
妊婦さんがスマートに見せるテクニックは
上記に書きましたように

無意識に、腰を落として立ってしまっている姿勢を正すこと!

まず、体を(無理の無い範囲で)上に伸ばします。
次に(お腹に力を入れずに)腰から上(上半身)をやや前傾にしてみましょう。
おしり部分をプリッと、後ろ側に、少し出すようなイメージです。

こうすることで、胸が前に出て、腹部が後方に下がりますから、ほっそりと見えますよ。

写真テクニックのアドバイスでも頻繁に登場する「遠近法」ですね。

スタイルが気になる妊婦さんは、写真の時などには、ぜひ
お腹に力を入れない前傾姿勢
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


 

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us