プロのノウハウ

2017-02-10
花嫁が感動する「新郎のやる気スイッチ」の押し方

こんにちは!
花嫁レッスン講師の熊谷マリアです。

今日も、結婚式のためのお役立ち情報をお届けしますね♪

こちらの写真、大阪市内のご結婚式場で
先日、花嫁レッスンを担当させていただいた時のものなのですが…

IMG_6696
実はこちらですがレッスンが終わってからの写真なのです。

このように、たくさんの新郎新婦様が、自ら残って練習をしてくださっています^^

講師の私としては、とても嬉しい光景です♪
レッスンの開始時、レッスンの概要を、簡単にご説明をさせていただきます。
『花嫁レッスン』という名称ですが、中身は『花婿レッスン』と言いたいほど
新郎様に知っていただきたい内容が盛りだくさんです!

このようなことをお伝えさせていただくと
一瞬、しかめっ面をなさる新郎様も、おられます(^_^;)

しかしながらぜひ、結婚式に参列経験のある方は、少し思い出してみてください。

入場は?先ず新郎様から

指輪の交換は?→新郎様から

ヴェールアップは?→花嫁様は屈むだけで9割は新郎様の動き

まだまだあります。

おふたりで息のあったお辞儀を披露してほしいのですが、お辞儀のリーダーは?

ケーキカットのシーンで、お二人が仲睦まじく寄り添って撮ってほしい写真
花嫁様を引き寄せるのは、新郎様の左手なのです。
新郎様が、この左手の使い方を知れば
お二人の距離が近づき仲良しショットが生まれます♪


このように、結婚式の中での動きの大部分は新郎様から動くことになるのです。

せっかくならば、優しく素敵にリードしていただきたいですよね?

さらには、新郎様にはドレス姿の花嫁様をエスコートするという
とっても大事なお役目があります。

デートの際、例えば…

車のドアを開けてくれたり・・・
エレベーターで下る時には前に立ってくれたり・・・

なーんて、女心をわかってくださる
普段からお気遣いの素敵な男性もおられるかもしれませんが
ロングドレスを着た女性のエスコートは出来ますかね?

これは、日本で生まれ育った日本男児には経験のある方は少ないのでは・・・?

もし「エスコートしよう!」とお気持ちがあったとしても
なかなか、ぶっつけ本番で出来ることではありません。

結婚式&披露宴は、たくさんのゲストの方々に
“見られている”緊張の場でもありますからね。
思うようには動けないかもしれません。
ですので、是非、事前に練習をしていただきたいのです!

こちらのレッスンでは、最初は乗り気ではなかった新郎様が
とても熱心に残って復習をしてくださっていたので感激しました。

もし、新郎様が「あまりご結婚式に対して積極的ではなくて心配だな~」と
思われる花嫁様がおられましたら、ぜひ花嫁レッスン講師にお任せください!

新郎様のスイッチを、バッチリ押させていただきます(^_-)-☆

さーて、今週末のレッスン担当しますよー!
ご予約くださってる新郎新婦様、どうぞよろしくお願いいたします。

熊谷マリアがお届けいたしました。
熊谷マリア

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us