プロのノウハウ

2013-01-25
リビングに一生飾っておきたい【結婚式写真】

ブログレッスンをお届けします。

 

今回は・・・

『一生リビングに飾っておきたくなる写真の撮られ方』です(*^o^*)

写真写りが心配な新郎新婦さまのお役に立てれば幸いです。

 

さて以下のお写真、どうですか?素敵でしょ?

少しはにかみながらも、笑顔の新郎さまに注目!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、お会いした当初は、とっても照れ屋さんで

カメラの前で“笑えない人”だったのです^^

でも、花嫁レッスン受講いただき そして・・・

レッスンをご理解いただけたからこその、この笑顔です(^_^)v

 

やっぱり、笑顔って、素晴らしい。

「ありがとう」も「幸せです」って気持ちも

お二人の笑顔から感じ取ることが出来るんです。

お二人とも歯を出して、しっかり、笑顔!

これを忘れないで下さいね。

 

そして・・・ 新郎新婦さまの目線にも注目してください!

このお写真を「素敵なお写真」と思えるのは ・・・

お二人の目線(お顔の向き)が同じ方向だからなんです。

お二人の目線が、バラバラだと、きっとこのお写真は

これほど、素敵だとは思えないはず。

 

“笑顔”も“目線”も揃っている写真こそ

「リビングに一生飾っておきたい」と思うお写真なのです。

 

その”目線”の揃え方ですが

花嫁さまは少し先を歩く新郎さまに

「彼の見ている方に、揃えようと意識してみてください」

 

新郎が、左方を見れば、花嫁もそっちを見て・・・

新郎の目線が、右ならば、花嫁さまも合わせて右を見る ・・

という具合に、当然遅れるのですが 新郎の見ている方を

花嫁が追っかけるというイメージです。

 

お式には、スナップカメラマンさんがいることが多いのですが

お式か終わり、バージンロードの入り口で、

お二人を狙うカメラマンさんに カメラ目線もお忘れなく!

 

もちろん、終始、目線を揃える意識があれば  

“お二人共のカメラ目線”が、この時、実現するはずです

 

一生リビングに飾りたいウエディングフォトなら花嫁レッスン♪

2013-01-23
映画のような結婚指輪を交換したい!

今日も、ご訪問ありがとうございます。島津でございます。

「島津メソッド花嫁レッスン」は、

映画のワンシーンのような○○にこだわっています(*^.^*)

 

映画のような「〇〇」の「〇〇」には、

ベールアップや誓いのキス、指輪の交換シーン

バージンロードを歩くときの「目線」や「表情」

 「お腕の組み方」「ブーケの持つ位置」などなど沢山ありますね。

 

その全ての大切なワンシーンワンシーンを

あとで、写真やビデオを見たときに

「まるで映画のワンシーンみたいな二人」だったら素敵ですよね。

 

 ということで今日はブログレッスンとして
皆さんが、苦戦なさる「指輪の交換」について
「確実に最後まで入る指輪のはめ方」

「美しい指輪の交換テクニック」をお教えします。

 

 よく「入らなかったら、諦めて自分で入れてください」

 との指導がありますが、この方法なら

 絶対に美しく、確実に、はめていただけます♪

 

実は簡単ですが、この方法をお教えすると

新郎新婦さまは「ほぉ~」と、とても関心していただけます^^

 

①まず右手に持った指輪を無理に押し込まず入るところまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②次に、写真の新郎左手に注目!

花嫁の薬指を引っ張れるように、親指を移動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一点、注意するならば、新郎の右手ですが

①の引っ掛ける時は、手の甲が上

②の時点からは、手の平を上にするんです!

わかりますか? (これは右手の話です)

 

右手:最初は手の甲が上だったのを

しっかり押し込む段階からは

手の平を上にすることで

輪を右手で覆うことなく、写真的にも◎なのです。

 

花嫁レッスンでは

いち・・・・・引っ掛ける

にっ・・・・・・引っ張る準備

さ~ん・・・ゆっくり押し込む・・と

リズミカルに実践練習してもらっています。

 

花嫁レッスンでは、どの式場さんでも

「ここまでは、丁寧に、教えてくれないよね」・・・

っていう部分をレッスンさせていただいています(*^o^*)

 

2013-01-22
花嫁レッスン受講のタイミングはいつですか?

今日も、ご訪問ありがとうございます。島津でございます。

先週末も、花嫁レッスン講師として、おかげさまでレッスン三昧♪。

金・土・日の三日間で、延べ60組ほどのカップルさんに

レッスンを受講していただきました。

 

新郎新婦さまの貴重なお時間をいただく花嫁レッスンですので

より、効果的な学びのひとときにしていただきたい・・・

そこで、受講のタイミングは「お式1ヶ月前」をお薦めしています。

忘れてしまわないように・・・ですね。

 

しかしながら、実は“前撮りの直前”も、お薦めではあるんです。

花嫁レッスンの31のコンテンツを大きく3つに分けると

 

◎新郎新婦さまの印象度アップレッスン

◎お式&披露宴の事前リハーサル

◎写真写り講座

 

このようになってまして、どれも必要な内容なのですが

特に「お式&披露宴の事前リハーサル」では、

従来の式場で行われている、チャペルリハーサルでは

身に付けることが出来にくかった“美しい立ち居振る舞い”に

着目して、レッスンさせていただいています。

 

ですので結婚式まで、まだ半年もあるカップルさんは

少々、お待ちいただくよう、ご案内しています。

但し、先ほど写真が苦手なんです・・・と、おっしゃるカップルさんで

前撮りをなさるのでしたら、“前撮りまでに” と、お薦めしています。

 

ブライトブライズには、20数名講師がおりまして

それぞれが住んでいる地域が、主な活動拠点となります。

あなたの町の開催スケジュールを是非、チェックしてみてくださいね。

 

恐らく「結婚式のための新郎新婦さま向けレッスン」と致しましては

 弊社が、日本で一番、多く、担当させてもらっていることでしょう。

それでも、この花嫁レッスンは、どれほど担当しても

今すぐにでもまた、レッスンがしたくなるんです。

 

「花嫁レッスン」は90分のワンデーのレッスンです。

新郎新婦さまにとって、結婚式が間近に迫ったタイミングは

結婚準備の追い込みの時期・・・

 

そんな大切なお時間をいただくのですから

絶対に「受講して良かった」というご感想をいただけるよう

常に、全力投球しておりますし、また、集合型のレッスンの場合

皆さん、一緒に、盛り上がる“ライブ感”を大切にしています。

 

やはり講師たちは、このライブ感が好きなんですよね。

喜んでいただきたいから、頑張る

頑張ったら、頑張っただけ、喜びとなりますから・・・

勉強になった! ・・・と言っていただくと嬉しいですし

プラス 楽しかったです! ・・・

とのご感想をいただけると更に嬉しいですね。

 

花嫁レッスンのこととなると、話は尽きません(苦笑)

今日も、お付き合いいただき、誠にありがとうございました。

2013-01-18
美しい花嫁になる本当の条件

先日ある企業から、「美しい花嫁とは?」

というお題で、依頼がありました。

美しい花嫁さまとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人を“美しい”という言葉で、表現する場合、

まずは、“容姿” のことを考えると思いますが

実は大事なのは、容姿ばかりではなく・・・

 

いや、容姿ではない

 

「その人って、どんな人?」ってことの方が

その人の印象に影響しているようにさえ感じています。

優しい・・・とか、思いやりに溢れているとか

感じの良いお嬢さんこそ、とっても魅力的なんです。

 

そんなことを以下の方々も、ブライダルの現場で

同じように感じておられるようです。

 

まず、カメラマンさん

 『結婚式に関わるすべての方々に「ありがとう」の気持ちが

 あふれている花嫁さまは表情も豊かで美しい。

心やその場の空気までもが写真に写り込むような気がします』

 

そしてヘアーメイクさんは

『結婚式当日の花嫁さまには、

その日だけ醸し出される不思議なオーラのような美しさがあります。

それは花嫁さまが今日まで、ご家族からたっぷりの愛情を受けて

お育ちになり、そのぬくもりから旅立つ覚悟のような思いが、

凛とした美しさになり伝わるのだと思います』

 

さらにドレスデザイナーさんも

『美しい花嫁姿を披露したいという願いはどの花嫁さまも同じ・・・

容姿、スタイル、身長ではありません。

優しい笑顔、思いやりの心、感謝の気持ちを毎日心がけるだけで

自然に美しい花嫁さまになります』 

 

いかがでしょうか

この通り、我々、サポートする側の共通している認識は

花嫁さまの心の部分が花嫁さまの外見(印象)に大きく影響する

ということです。

 

やはり、何事にも前向きに

“今”を楽しむことが大事なんだなと私は信じています。

 

 結婚準備真っ最中の花嫁さま!

是非、“今”を楽しんでくださいね。応援しています♪

2013-01-16
新郎さまへ“愛情エスコート”の薦め

ご挙式当日、新郎のお役目は、色々とあるでしょうが

”花嫁さまのエスコート”も、重要なお役目です。

 

 

こんにちは、島津です。

今日も、お式間近の花嫁さまのことを思い描きながら

お役立ち情報をお届けいたしますね♪

今日は、新郎さまへのお願い・・・です(笑)

 

結婚式当日、ゆとりのある新郎新婦さまになっていただきたいのです。

是非一日が終わるまで、新郎さまは花嫁さまを気にしてあげて下さい。

 

挙式当日の花嫁は緊張している上に

着慣れない衣装というご負担も抱えています。

 

普段、履かないヒールの靴、重い生花のブーケ・・・

しかも、それを片手で持つ・・・

 

花嫁さまは、早く歩けないの!

新郎さま、引っ張らないで!

ドレス、踏まないで!

 

新郎さまには、是非とも、結婚式当日に、花嫁さまに

こんなSOSを出されないようにお願いしますね。

 

 花嫁を気遣う気持ちがあれば、それが、行動にあらわれます。

 見ているゲストの方々もとてもハッピーな気持ちになります。

愛情を持って接しれば、差し出すその手も、かっこよく決まるもの。

 

 

 

そして・・・私が、お伝えしたいこと

そんな頼もしいお姿、優しいお姿を披露していただくと

嬉しい方がおられます・・・

 

花嫁さまの親御さん・・・そして・・・新郎さまの親御さんは

きっとそんな息子を誇らしく思われるでしょう。

 

結婚式で、息子を誇らしく感じる・・・

親として、こんなに嬉しいことはないと思います。

 

私も、いつか、花婿の母を経験することでしょう。

息子を誇らしく思えるかな♪

 

2013-01-14
花嫁様の心が整う90分

新年の幕開けから、気づけば早2週間。

年初に結婚式をご予定の新郎新婦さま、もうすぐですね!

 

花嫁レッスン講師の竹本志帆と申します。

今月からこちらでもブログを書かせて頂くことになりました。

はじめましての新郎新婦さまにご挨拶も込めて、

今回は私の花嫁レッスンへの想いをお伝えさせて頂きます( ´ ▽ ` )

 

私が初めて花嫁レッスンを見学した時にとても印象的だったこと。

それは、新郎新婦さまのレッスンを受けての変貌っぷり。

 

美しい花嫁になるため、

お似合いのお2人になるためのコンテンツぎっしりですから、

見た目の印象が変わるのはもちろんなのですが、

それ以上に、たった90分の間に、お2人の内面に

大きな変化を見て取れた事に強い感銘を受けたのです。

 

あれから3年。

私が花嫁レッスンを自信を持ってお勧めする理由は、

いつも変わらずに心の真ん中にあります。

 

それは、『心』を揺さぶるレッスンであること。

 

写真写りを良くしたい。

ドレスを美しく着こなしたい。

そうした「見た目」だけでなく、

 

お招きするゲストの方々へのおもてなしの気持ちや、

ご両親への感謝の気持ちを改めて実感し、

余すところなくお伝えすることの大切さ。

そんな『心』の部分まで引き出してくれる温かさがあるのです。

 

それはつまり、大切な結婚式を新郎新婦にとっても、

ご家族にとっても、より意味深く、より幸せに

迎えることに繋がります。

 

やはり、姿勢や表情といった見た目を整えることは、

心を整えることに直結しているのですね。

 

花嫁レッスンを受ければ、心の余裕が生まれます。

 心の余裕が生まれれば、

『今、この瞬間』をより何十倍も実感できると思います。

 

そんな花嫁レッスンは、お2人の強いミカタです♪( ´▽`)

今年も変わらぬ気持ちと共に、

花嫁さまのミカタでいたいと思っている次第です。

 

花嫁レッスンin東京、今月の開催は1/20(日) 13:00-14:30です!

あなたの結婚式が100倍素敵な一日になるエッセンス、

盛り沢山でお届け致します☆

デートがてら、お気軽にご参加下さいね♪


2013-01-13
【結婚式写真写り】新郎新婦さまの克服術

 

写真が苦手です・・・

カメラ写りが悪いんです・・・

花嫁レッスンをお申し込み下さった新郎新婦さまに

こう相談されること、非常に多いです。

 

でも、デジカメやカメラ付き携帯の普及で、

以前に比べれば、随分と

皆さん、上手になったと感じています。

 

身近になったからこそ「もっと、キレイに撮られたい」

との意識が高まったのでしょうね。

プリクラだと、思いっきり、修正も出来ますしね(苦笑)

 

いずれにしても、写真写りの良し悪しは、

テクニックを知っているかいないかなので

今日は、私の知識の中から、アドバイスをさせていただきますね。

 

その前に・・・結婚式を控えておられる新郎新婦さまへ

女性男性共に、恐らく、いや、絶対、

一生で一番、カメラを向けられてしまうのが

結婚式なんですよね。(芸能人やモデルさんは別でしょうが・・・)

 

写真は、思い出そのもの・・・

心の中の思い出より、鮮明に残るのが、画像、映像・・・

数年後、数十年後にでも、結婚式を振り返る時には、

写真を見ます・・・ビデオを見ます・・・

 

そこに、写っているご自分をどう感じるか、

姿勢悪いな~ ドレス踏んでるな~ 笑顔引きつってるな~ではなく

その反対のキレイ、カッコイイあなたを見たくないですか?

だから・・・私は、新郎新婦さまに必要なレッスンを作りました(笑)

 

さて、写真写りを良くするテクニックですが

写真写りが悪い人に共通しているのが・・・

「姿勢が悪い」ということなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体全体、言ってみれば、一枚の“皮”で、繋がってます。

良い姿勢になれば、全身もお顔が引き締まるのです。

 

当然、姿勢が良いと、首が伸び、頭が正しい位置、

つまり後方になるはずですので、

カメラから頭が離れ“小顔”になります。

 

だから、まずは、正しい姿勢をマスターすること!

婚礼衣裳の際のフォーマル(きっちりとした)写真の時は特に

カメラを向けられたら、正しい姿勢を作れることが大事なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上で、是非、使って欲しいテクニックが「遠近法」

ものすごく、大事なのが・・・遠近法を意識することなんです!!!

 

正しい姿勢作りに、遠近法を使います。

新郎新婦さまのバランスを整えるにも、遠近法を使います。

 

文章で、理解いただくのは、難しいかも知れませんが

カメラの位置と人との距離を微調整するんですよね。

これが遠近法テクニックです。

 

例えば、バストを大きく見せたい、二の腕を細く見せたい場合は

バストをカメラに近づけ、二の腕をカメラから離す・・・

というわけです。

 

小顔に見せたいなら、猫背を直します。

そうすれば頭が正しい位置に来る=カメラから離れる 

だから、小顔になります。

 

腰を反らして立てば、お腹がカメラに近づいてしまいます。

だから、ウエストあたりが、スッキリした写真が撮れないんです。

 

新郎さまなら「ギャクサン=逆三角形」の写真を目指し

花嫁さまは「メリハリボディ=女性らしいオウトツのあるライン」

を目指します。これも、言うなれば、遠近法テクニックです。

 

そして、新郎新婦さまは、お二人写真が、ほとんどですから

お二人の立ち位置を意識する…

これまた、やはり、遠近法テクニックですよね。

 

新郎さまが、花嫁さまの・・・どこに立つか 

こんな単純なことですが、なかなか、ご存知ないのか、

出来ていらっしゃらないカップルさんが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お二人の最高のバランスとなると、個人差がありますから

そこは是非、花嫁レッスンで、

アドバイスをさせていただければと思います。

 

とにかく、写真写りは、克服できます。

正しい姿勢を知り、遠近法を、

どれだけ、意識できるか・・・なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も、お読みいただきありがとうございました。

今後も、新郎新婦さまの“キレイ”と“安心”の応援団として

コツコツ、更新していきますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

2013-01-09
花嫁レッスンは花婿レッスンである!その②

私たちは花嫁レッスンというネーミングながら

新郎様にこそ、絶対受講して頂きたいレッスンをご提供しています。

 

こんにちは!島津です。

花嫁レッスンでは、とにかく、新郎さまをかっこよくしたい!!

 

ですので、花嫁さま、ごめんなさいね。

講師は、新郎さまのお体を触る場合がございます。

いえ、絶対、触ります(笑)

 

結婚式当日の花嫁さまの美しさと言ったら・・・

花嫁さまは晴れの日に向けて、衣裳選び、自分磨き等、

相当な時間と費用をかけてご準備を重ねられます。

 

そして、迎えた結婚式当日

経験上感じるのは花嫁さまには、

絶対に本番にしか出ない・出せない独特の花嫁オーラがあるのです。

 

美しく見せたい・見られたいという意識が男性と違うからなのか

内側から溢れ出る輝きみたいなオーラに、いつもハッとさせられます。

それは多分、私以上に、新郎さまが感じておられるはず。

 

お二人は、常に、一対の状態です。

お写真の90%以上は、お二人の画像になります。

だから、ベストなバランスをマスターすることが

とても大事なのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像は、新郎さまに絶対、

マスターして欲しい“斜め立ち”のポーズです。

このポーズをマスターすると、ボディが、随分とホッソリ見えます。

 

更に、写真テクニックを活用すれば、足長、小顔にもなるんです♪

①まず、カメラに右足を真っ直ぐ向ける

②体を斜め45度にする

③左足の土踏まずを右足のかかとにくっ付ける

(左足は左斜め45度で)

④体は斜め45度のまま、お顔をカメラに向ける

⑤必ず、あごをひく

 

カメラテクニックと致しまして、

カメラを持って、是非、しゃがんで撮ってみてください。

新郎さまは、⑤のあごをひく・・・

これを是非、しっかり、行ってくださいね。

 

新郎新婦さまから「写真が苦手なんですが・・・」

とのご相談を頻繁にいただきますので

次回は、写真写りを良くするテクニックをたっぷりと、お話します。

2013-01-07
花嫁レッスンは花婿レッスンである!その①

花嫁レッスンというネーミングは

皆さんに覚えていただきやすいかなと思い決めたのですが

実は・・・花婿レッスンなんです!!!

 

こんにちは 島津でございます。

結婚式、そして、ご披露宴という晴れの日

その日は、晴れ舞台とも言えるのではないでしょうか?

 

そんな、お二人にとって、大切なステージでは

初めての動作、立ち居振る舞いが、たくさん、要求されますよね。

例えば、この写真のヴェールアップシーン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師が新郎さま役をしていますが

ほとんどの動作は新郎さまのお役目、新郎さま主導で行われます。

 

花嫁さまは、しゃがむ⇒立ち上がる⇒キスを受ける と言う動作のみ

新郎さまが、ヴェールを美しくアップし、

花嫁さまをソッと優しく、起こしてあげて

両手で、花嫁さまの二の腕に、これまた、優しく添えて、キスをする

 

ゆっくり、丁寧に、よい姿勢、厳かな表情で・・・

決して、ドレスを踏まない・・・へっぴり腰にもならず・・・

目指して欲しいのは、まるで

映画のワンシーンのよう結婚式だったと言われること。

 

数々のお式に参列した経験がありますが、

やはり、お式独特の厳かな時間は感動します。

 

ヴェールアップシーンの他に、

花嫁さまをかっこよくエスコートしていただきたいですし

お二人の息の合った姿を披露していただきく為にも、是非

花嫁レッスンと言う名の花婿レッスンの受講をご検討くださいね。

 

これ、受けなかったら、怖かったね!!!

受講したお二人にこう言われているレッスンを行っています。

2013-01-02
新年明けましておめでとうございます

みなさま 明けましておめでとうございます。


ブライトブライズ代表の島津です。

 

昨年10月に、ホームページを大改造して早くも3ヶ月が経過

このブログで、あることにチャレンジしているわけですが

ワタクシ、なんとか、頑張っていますよ^^

 

チャレンジしているあることとは?

それは、どの記事も「花嫁さまのお役立ち情報」にすること!

結婚式をお迎えになる花嫁さまが、お忙しい中、訪れてくださった時に

「役に立った!」と言っていただける記事を目標にしています。

 

実はこうやって、目標を決めたり、

目的を明確にすることは非常に大事なんです。

結婚準備にも、目標設定は、とても大事です。

 

そもそも、自分たちは、何のために結婚式をするんだろう?

結婚の報告である披露宴、誰に、祝ってもらいたい?

誰を“おもてなし”なさる?

 

結婚披露宴の準備は、これから夫婦となるお二人の初の共同作業

一生に一度であろう大きな“宴会”のしきり役をお二人が担います。

どんなことでも、乗り切った達成感は素晴らしいのです。

それを二人で経験をしていただきたいのです。

 

結婚準備は、おふたりの結婚生活の土台作りでもあるんです。

悩んだり、喧嘩したりすることは、

土台を耕し、幸せの種を撒く土壌作りなんです。

 

新年のごあいさつのつもりが、やっぱり、結婚式のことばかり^^

結婚式に関わることを生業にしているワタクシ

結婚式の必要性や素晴らしさをお伝えすることが

ブライトブライズのミッションなのです。

 

2013年も、どうぞ、宜しくお願い致します。

(株)ブライトブライズ代表 島津郁代

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us