プロのノウハウ

2017-01-14
結婚式の写真を見てショックを受けないための座り姿勢アドバイス

ブライトブライズのサイトにようこそ!代表の島津です。

結婚式に“安心”“キレイ”をプラス!
新郎新婦さまが大満足の結婚式を挙げていただきたいとの想いで
本日も、日頃の経験からの気付きを元にお役立ち情報として
綴りますので、お付き合い宜しくお願いいたします。

挙式終了後には和やかな披露パーティの始まりです♪
大切な方々に結婚のご報告をし、どうぞ思いっきり楽しい時間をお過ごしください。

今や、携帯やスマホの普及によって、その場にいる方々、全てがカメラマン
ですから、常にカメラがおふたりに向けられていることでしょう。

そこで花嫁レッスンでは、立ち姿勢だけではなく、座り姿勢についても
厳しく!?ご指導をさせてもらっていますよ。

特に、新郎さまに読んでいただきたい内容かなと思います。

~高砂席に座った時の注意点とは?~

まずは、花嫁さまの衣裳についての確認ですよ。
花嫁さまは和装では、洋装ではブライダルインナーを身につけていらっしゃいます。
そのため常に、自然と良い姿勢をキープできます。猫背にはなれないのです。

それに比べ、新郎さまは?
披露宴の後半ともなると、普段のくつろぎ姿勢になられる方がおられるのです(苦笑)

すると? おわかりですかね?

レッスンでカップルさんに、ご協力をいただき、くつろいだ新郎さまを再現してみました。
15996200_1259112030841872_1702209600_n
 

 

 

 

 

 

 

新郎さまがリラックスすると(花嫁さまよりも)小さく見えてしまう…これ現実!

ビデオや写真を見ると、新郎さまと花嫁さまの見た目印象の違いにショック!!!

こんなことにならないためにも、事前に、この現実を把握しておきましょう。
特に、お酒を召し上がる新郎さまには、要注意です!

披露宴でのおふたりは、いつでも、見られていることを忘れないでいましょうね。

はい!新郎さまの背筋が伸びましたよ。花嫁さまの表情も違いますよね(笑)
16117616_1259112034175205_1696415183_n
 

 

 

 

 

 

 

花嫁レッスンでは、立っている時、また、椅子に座っている時でも

どこからでもゲストにカメラを向けられても安心できるよう
徹底的に姿勢レッスンを行っているのですよ♪

結婚準備のために費やす時間の中に、是非とも花嫁レッスン90分を含んでください。
受講後のご感想「これを受けないで本番なんて考えられない。本当に受けて良かったです」
全てのカップルさまが、こう思ってくださるのが我々の励みです。

※ホームページ内には、更に詳しく載ってますので参考になさってください♪→「姿勢」 「披露宴所作」

 

 

 

 

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us