プロのノウハウ

2017-08-04
現役モデルがアドバイス「モデルのように綺麗に歩きたくないですか?」

こんにちは!

関西エリアの花嫁レッスン講師、熊谷マリアです。

 

先日、大阪市内のホテルにて、ブライダルフェアでの花嫁レッスンを担当させていただきました。


 

ずらーっと並んだこちらのお席が、ほぼ満席になるほど、大勢の新郎新婦様にご参加いただきました。

暑い中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

“ご披露宴会場の広さ”が優先ポイントで、ホテル挙式&ご披露宴を選ばれる方も多いかと思います。

そして、ホテルを選ばれた花嫁様は、パニエの入ったプリンセスラインやAラインなど、ボリュームのあるドレスを選ばれる方が、割合的に多いように見受けられます。

(レストランウエディングを選ばれる花嫁様は、比較的ボリュームの控えめなスレンダーラインやエンパイアラインを好まれる傾向が。)

 

会場が広いと、ゲストのお席とお席の間の通路も広くなりますから、ボリュームのあるドレスでも(レストランに比べると)動きやすいですし、なにより天井が高いホテルでは、ボリュームのあるドレスや長いトレーンも映えますね。

もちろん、花嫁様が着たいドレスを着られることが1番ですが、“会場とドレスの相性”なんかも、ドレス選びのポイントの1つとして、少し頭の片隅に置いておいていただけましたら、ドレスを選ばれる際のヒントにしていただけるかなーと思います。

 

ドレスをご試着された経験のある花嫁様はお気づきかと思いますが、ドレスって一人で着られませんよね?

必ず、何名かのスタッフさんが試着室に一緒に入られて手伝ってくださいますね。

ドレスって、着るのも脱ぐのも一苦労!

パニエの入ったボリュームのあるドレスは、想像以上に重くて歩き辛さ満点です・・・!

 

模擬披露宴や模擬挙式、ドレスショーなどをご覧になられた花嫁様は

「モデルさんキレイだな~ あのドレス素敵だな~」と、

とても優雅な雰囲気でご覧になられる方も多いかと思いますが、重たいドレスと高いヒールで美しく歩けるように、モデルは日々ウォーキングレッスンに勤しみ、重さに負けてブレないように、腹筋と背筋をしっかり使って歩きます。

 

花嫁様にも、体幹を鍛えてウォーキングレッスンに通っていただけましたらベストですが、ご結婚式準備のお忙しい中、なかなかそれは難しいところかと思います^^;

 

花嫁レッスンでは、90分のレッスン時間の中でウォーキングに充てる時間はそんなに多くはないのですが、

短時間で、綺麗に歩くコツをお教えしています!

 

 

①正しい姿勢で立つ
→一口に正しい姿勢と言っても、あなたの体形にあった姿勢作りを覚えてください。
 我々講師が特に、気をつけて見ている部分がありまして、それは「上体が反っていないか?」です。
 女性にはいわゆる「反り腰さん」が非常に多いですし、男性は、姿勢を正す=胸を張る と思っている方が多く「のけ反る」状態になってしまいます。
 これでは、正しい姿勢とは言えません。

②目線に気をつける
→姿勢を正しく保ち、歩き出すのですが、必ず、“目線”も意識してください。緊張して、照れくさくて? 一瞬でも、下を見てしまう方、結構、おられます。特に入場の瞬間は、目線を下げないで歩き出すように、しっかり意識してくださいね。

③体系、体格にあうドレス選びを心がける
→これはとても大事だと思います。トレーンの長いドレス。キラキラビジューがたっぷり使われた重量感のあるドレスを選び場合は、ぜひ、歩き方のコツを覚えてください。

 

ちなみに、花嫁レッスンは集合型レッスンと個別レッスンを選択できますが、マンツーマンでのパーソナルレッスンでは、ご着用予定のドレスの形(ウエディングドレスもカラードレスも。もちろん和装も!)をお聞きして、そのドレスに合った歩き方やポージングもレッスン出来るのでオススメです。

各地の花嫁レッスンスケジュール

 

 

模擬披露宴やドレスショーなど、お時間合いましたら是非ご覧になってみてくださいね。

モデルの歩き方やポージング、新郎様のエスコートなど、参考にしていただける箇所がたくさんありますよ♪


 

 

 

 

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us