プロのノウハウ

2017-07-06
ウエストを細くメリハリボディに見せたい花嫁必見!「ブーケの持ち方&持つ位置アドバイス」

先日、関西で人気の無料ウエディング情報誌「レイウエディング」で開催されている
『花嫁スクール』にて、登壇させていただきました。
 
いつもの花嫁レッスンは、新郎新婦様お二人揃って素敵になっていただくレッスンですが、花嫁スクールでは、
『360度どこから見ても愛され花嫁になるビューティレッスン』と題して、プレ花嫁だけで、キレイのレベルアップをしていただきました♡


 

こちらは、レッスン終了後の集合写真
ブーケを持っていただいているようなイメージで、スタンプをしてみましたよ♪
 
このブーケの位置、お気づきになられたでしょうか・・・?

「ちょっと、思っていたより、下だな~」と、感じられた方が多いのではないでしょうか?
 
「ブーケの高さなんて、どこでもいいんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、結構な、重要ポイントなのですよ!
何もご存知ない花嫁様は

(かなり可笑しな顔をしておりましたので隠させてください・苦笑)


上のように、ちょうど胸元の前にブーケがくるように、お持ちになられる方が多いかと思います。
ブーケを見せよう!となさるお気持ちと、肘付近が腰骨に当たるので、この位置が楽に感じられるのかもしれません
 
ですが、高い位置でブーケを持たれると、とっても残念なことが2つ起こります(>_<)
 
1つ目は、ドレスのデザインが隠れてしまうこと!

ドレスは、特に胸元に、繊細なデザインが集中しているものが多いかと思います。
せっかく選ばれたドレスのデザインを、ブーケで隠してしまうのはとても残念(;_;)
 
2つ目は、体のメリハリがなくなってしまうこと!!

こちらの写真をご覧になってみてください。
 
先ほどと同じ日の上下スーツ姿ですが、比べてみると、全体的に細っそりと見えませんか?
 
花嫁様は、ドレス専用のお下着を着用されて、ギューッと締め付ける方が多いかと思いますし
ドレスにも締め付けがあるデザインが多いですから
普段よりも、ウエストのくびれが出来ますよ♡

せっかく出来たくびれを隠してしまうのは勿体無い!

持つ位置を意識していただくだけで
上半身で1番細いウエストを強調することが出来るので
メリハリボディに見せることが可能となるのです♡
 
大切なのは、ブーケを持った手が骨盤の高さにくるように

そうすると・・・

ウエストと腕の間に、ひし形の隙間(ピンクの部分)が出来ます。
新郎様にエスコートをしていただく際、片手でブーケをお持ちいただきます。
 
当日、ブーケはお水をたっぷりと含んでいるので
けっこう重たく感じられるかもしれませんが、片手でもひし形を作ること
意識なさってみてくださいね。
お写真の仕上がりが、かなり、変わってきますよ♪
 
花嫁レッスン講師、熊谷マリアがお届けいたしました。

魔法のレッスンで手に入れよう! キレイ、安心、そして感動。

花嫁レッスンに関するお問い合わせ・ご相談はこちらのフォーム、またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡ください。

東京
03-5413-5806
大阪
06-6702-6364
お問い合わせ・ご相談
Contact us